« 第8回古い建造物見学会のご案内 | トップページ | 2014年(第11回)定期総会を開催しました »

2013年11月20日 (水)

第8回古い建造物見学会(山鹿市來民文庫他)

本会では、毎年この秋紅葉の季節に古い建造物保全活用先進地の見学会を行っています。

今年は8回目、先週の木曜日(11月14日)に、山鹿市鹿本の「來民文庫」をメインに山鹿市温泉街の「八千代座」、「さくら湯」、「豊前街道界隈」などの見学を行いました。
前原駅前を8:45に出発。途中、広川SAでトイレ休息をとり、來民文庫に到着したのはほぼ予定どおりの10:45です。
R0020179
熊本県立鹿本農業高校の正門前。吉岡夫妻が運営される私設図書・博物館「來民文庫」は、広大な敷地に、明治13年建築の母屋や土蔵などを活用して、膨大な民具や図書、衣類などが展示されています。
R0020197                      母屋
R0020192                   蔵や石風呂小屋
R0020202                    蓑傘や漁具
R0020185_2
                     農具
R0020183_2                      古書
R0020188_2                      絣
R0020194                  吉岡夫人の説明風景
母屋は、蚕飼育のために床下に3カ所の石火鉢を備え、屋根には換気のために越屋根が設置されています。
話には聞いていましたが、収集された古民具や古書さらに絣の仕事着などのその量の多さと質の高さに圧倒されました。
R0020189_2
これは石風呂。五右衛門風呂の出現で姿を消していまいましたが、ここでは入浴体験が出来るそうです。
R0020206               玄関前での記念写真
約2時間の見学会後は、バスツアー楽しみの昼食です。今回は「水辺プラザかもと農園レストラン」でのバイキング料理。地元産の食材での料理の数々。品数の多さと美味しさを堪能しました。
R0020207_2
食事の後は山鹿市中心街へ移動。「八千代座」や「さくら湯」、また豊前街道筋の「酒造元千代の園」などの自由見学です。
R0019958
R0019992_2
R0020209
ちなみに私は、昨年11月に木造伝統工法で復元オープンした「さくら湯」に入浴。昼過ぎの時間で入浴客も少なく、ゆっくりと山鹿の温泉を楽しみました。
当日は秋晴れの晴天に恵まれ、暖かくて心地よく。また帰りの車中では、Sさん手づくりの古布を使った小袋を景品とした抽選会などを催すなど、楽しく無事に帰り着くことができました。
(記事:瀬崎)

|

« 第8回古い建造物見学会のご案内 | トップページ | 2014年(第11回)定期総会を開催しました »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1113501/54001709

この記事へのトラックバック一覧です: 第8回古い建造物見学会(山鹿市來民文庫他):

« 第8回古い建造物見学会のご案内 | トップページ | 2014年(第11回)定期総会を開催しました »